お願い   サルト銀座では皆様にスムースにご利用いただけるよう、事前のご予約をお願いしております。

SARTO

  • サルト_instagram
  • サルト_facebook

column

いろいろな良い物が日本には集まるわけですけども、テーラーリングの洋書につきましてはまだまだ見つけづらいかもしれません。
それ故に自身もコレクターとしましては日本のマーケットにこういったものを紹介したくはないのですが、まぁ、どうせ流行ることもないしニーズも少ない市場でしょうから、どこかで大丈夫だろうと高をくくっております。
正直なところを言ってしまいますと、もうすでに手に入っているものを紹介いたしますから、私が今ど真ん中で探しているものをわざわざ口外することはないんですね。いくら暑くてもそこまで脳味噌溶けていませんよね。
もうターゲットはT&Cのようなメジャーな雑誌ではありませんから、安心してください。


お世話になっております、をさないです。


サルト

T&Cは週間でした。たとえば、1902年ではディアゴスティーニではないですけど、小出しにラウンジジャケットメーキングのコラムがあったりします。
スタイルもずいぶん古いのがわかると思いますが、100年以上前のものですから当然です。
こういったMaking Hint的なものは、カッティングの実用書では意外と書かれていることが少なかったりしますから、私にとってはできる限り集めたい情報の一つです。


サルト

あとは、その他の技術書、実用書との違いはこういった当時の広告がふんだんに見られるところですね。
広告を見るだけでも楽しいものです。当時の雰囲気がそのまま残っているといいますか、なんかいいんですよね。
これがT&Cっぽさでしょうか。


サルト

無論、T&Cのアカデミーの広告も見られます。
よくよく見ますと 1899年のDiplomaには John Williamson Company LTDの住所が56 Drury Lane と残っていますね。これは初期のアドレスです。
Drury Laneはコヴェント・ガーデンでしたが、1902年当時から42Gerrard Streetに移っています。Drury Laneにも93、94番地にオフィスが残っていたようですが、メインは42Gerrard Streetになり、John Williamson、T&Cアカデミーといえば42Gerrard Streetが普通人々の頭には刷り込まれておりますね。
1974年まで、このアドレスでした。この年を最後にT&Cは無くなってしまいます。
ちなみに、戦後John Williamson Co LtdはTailor & Cutter Ltdに名前が変わります。
(すみません、厳密に何年に会社名が変わったのかは今現在の私の頭には入っておりません、後ほどわかればお伝えいたします。漠然と戦後だったと記憶しています。さらっと検索してみましたが出てきません涙)


サルト

サルト


こんな感じでした。

実はすごい偶然な、寧ろシンガーソングライターであれば"キセキ"と呼んで一曲歌いたいほどのお話があります。
頭の中で42 Gerrard Streetと漠然と理解していたのですよ、なんとなくGerrard Streetって聞いたことあるし、確か有名なストリートだったよなぁ〜くらいな感じですよね。ウェストエンドだよね〜位な感じですよ。

そして、改めてこの簡単な地図を眺めていたら、自然と今一度自分に問いかけたのですね、あれ、Gerrard Streetって実際どこだ?っと。

この道路を私は絶対に知っているはずだし、寧ろ馴染み深い道路のはずだぞ、けれども思い出せない。

無論ググったわけですね。自力では思い出せなくて脳細胞の死滅を、その電気信号の消滅と共に感じながら、ググるわけです。

なるほど、今の私が思い出せないのにも合点がいきました。
T&Cから想像するGerrard Streetと今のGerrard Streetは全くその様相が異なっているからです。

今はこんな感じです。


サルト

サルト

<From Chinatown.co.uk>

チャイナタウンのメインストリートがGerrard Street。

実はロンドンのチャイナタウンは今でこそウェストエンドの一等地にあるわけですけども、ルーツはイーストエンドでして、Gerrard Streetに移ってきたのは1970年代に入ってきてからのようです。

そして私がよりびっくりする事実がもう一つありました。スガシカオさんであればきっとドキドキしちゃうでしょうね。
その件の42番地ですが、私がロンドンに移住してからもうかれこれ十年以上も通いつめている、今でもロンドンに行けば買い物によるほどのスーパーマーケット、東アジア人の心のオアシスことLoon Fung なのですよね。


サルト


私は意図せずにこの42番地のGerrard Streetに通いつめていたわけです。

〜〜〜
ぼくらが確かに今いい大人になったからって
すべての事を許したとでも思っているのかい
あのときのイタミ あの言葉の意味
今でもドキドキしちゃう

スガシカオ
〜〜〜

私が今スガさんを引用したのは翌々考えてみると、全く意味がない事でして、私も何故こんなことをしているのかわからないんです。オチが浮かばなくて、なにか突拍子もない挑戦をしたくなったのかもしれません。まぁ、今現在、私も少々ドキドキしていることは否めません。